ゆめを叶える3つの方法

マイホームづくりは、ひとつじゃない!
ご要望に合わせて、3つの道を用意しました。

たとえば、「建てたい家のイメージがハッキリしている」そんなあなたは自由設計の家。
「できるだけ手間をかけずに、カッコイイ家に住みたい」方は規格型住宅。
そして「どうしても住みたい場所があるけど、なかなか土地が見つからない」と、悩んでいる人の再生住宅…。
U.Styleがご用意した、家づくり3つのスタイル。あなたはどれを選びますか?

FULL-ORDER自由設計の家

設計士をパートナーに、世界で一つだけの家をつくる。
注文住宅の醍醐味を、トコトン味わい尽くす自由設計の家。

建てるなら、徹底的にこだわった家づくりがしたいと願うあなたには〈自由設計の家〉をお勧めします。
ナビゲーターは、設計士とインテリアコーディネーター。完成までしっかりサポートしていきます。
外観がスタイリッシュでカッコイイ家ですか、それとも、子育てや家事がしやすい家?
まずはご家族と一緒に夢を語り合う、ワクワクするような打合せから始めましょう。

シンプル&スタイリッシュ、そしてどこか個性的な外観デザイン

U.Styleの見学会に初めて参加されたお客様に、「なぜご来場されたのですか?」と伺ってみると、
圧倒的に多いのが「実例を見て、スタイリッシュな外観が気にいって…」というお答えです。
デザイナーズ住宅を提唱しているU.Styleの特徴が、このスタイリッシュなデザイン力。
自由設計の家で、あなたの個性を表現する外観デザインに、思う存分こだわってください。

設計士とインテリアコーディネーターがマンツーマンで対応

U.Styleが自由設計の家づくりで大切にしているのは、お客様と作り手の直接対話です。
直接お話ができれば「それでは、ここをこうしましょう」などと、その場で修正することもできます。
また、奥様とご主人の意見が分かれた時にも、「だとしたら、こんなプランも可能ですよ」と、
折衷案を提案して、間を取り持ってくれることも…。
U.Styleが大切にしたいのは、自然に会話が盛り上がる、楽しい打合せなのです。
そんな楽しい打合せから、いろんなアイデアも生まれ、
その結果、満足のいく家が出来上がっていくことを私たちは知っています。
家づくりのなかでいちばんワクワクするステップ、さあ、楽しいプランニングをはじめましょう。

コートハウス(中庭のある家)率63%!なぜ中庭が選ばれるのか?

広い土地が確保しにくい、今の家づくりに対するU.Styleからの提案が「中庭のある家」です。
私たちはその家を〈コートハウス〉と名付けて、積極的に提案してきました。
その結果、当社のお客様の中でのコートハウス率は、なんと63%を数えています。
家の内側に中庭を設けて、それを取り囲むように部屋を配置すれば、
一日中窓を開け放ったまま、光と風を思う存分部屋に取り入れられる、そんな開放的な暮らしが実現します。
これとは逆に、中庭からの光だけで充分に明るい環境ですから、外の窓は小さくてすみます。
防犯対策を重視するお客様が、〈コートハウス〉を選ぶのもそのためです。
あなたの家づくりにも、中庭という新発想を取り入れてみてはいかがでしょうか。

人気の平屋もU.Styleだとこの通り、中庭+平屋も人気プラン

部屋と部屋とが繋がっている平屋は、動線が短く暮らしやすい反面、
光が充分届かないというデメリットもあります。
そんな平屋に、U.Styleが得意とする〈コートハウス〉の発想を取り入れると…。
そんな私たちの提案に、耳を傾けてくれるお客様が増えてきました。
現在平屋をご検討中のお客様は、ぜひ一度U.Styleにご相談ください。

平屋にプラスアルファの空間を!
平屋のような住まい方ができる2階建て住宅〈新平屋の家〉

子どもと過ごす時は意外と短いもの。とはいえその成長期には、プライベートな空間は必要です。
そんなジレンマに悩むご家族にご提案しているのが〈新平屋の家〉プランです。
このプランは、ご夫婦の生活に必要なものをすべて1階に集中させ、
勾配屋根の小屋裏空間を活かして子ども部屋をつくる、まるで平屋のように暮らせる2階建て住宅。
子どもが独立してからも、ご夫婦が快適に住み続けられる空間をプランニングしました。

【新平屋の家間取図イメージ】
基本性能と標準仕様

SEMI-ORDER規格住宅<style house>

安心と住み心地に関わる基本性能はそのままに、
コストと手間を抑えた、全8種類の〈style house〉

建売住宅には満足できない、でも、フルオーダーの注文住宅ほどのコストも手間もかけられない…。
意外に多い、このようなお客様に向けて、U.Styleが提案しているのが規格型住宅〈style house(スタイルハウス)〉です。
耐震強度に関わる構造や快適さを支える断熱性は〈自由設計の家〉と同等に、
間取り、仕様、設備を規格化することによって、手の届きやすい価格帯を実現しました。
住んでもらいたい人々をリアルにイメージしながら、プランニングした商品のラインナップは8つ。
きっと、あなたのイメージに近い〈style house〉と巡り会えるはずです。

税込価格1,210万円 ふたり暮らしを楽しむ 三角屋根の平屋
ふたりの家
  • 2人暮らしに最適なサイズ
  • 3畳のロフト空間
  • 狭小地や敷地内同居に最適
税込価格2,037.2万円 平屋+中庭で 家族の未来を明るく
Mi来
  • 6.2畳の中庭のある平屋
  • 住宅密集地に最適
  • カーテンのいらない開放感
税込価格1,650万円 2人の子どもたちに 広々個室を
子sei
  • 独立心を養う 広い子ども部屋
  • スタディーカウンターも設置
  • テラスに面したリビング
税込価格1,529万円 土間が変える 仲良し家族の暮らし
Do-間
  • 2.5畳の土間がある家
  • 吹抜けから射し込む自然光
  • 2階の間取りは3パターン
税込価格 1,650万円 お子様3人のご家族にピッタリの家
You風
  • 2階に3つの子ども部屋もOK
  • 和洋が選べる1階の居室
  • 収納スペースも充分に確保
税込価格1,650万円 坪庭を 木塀で囲むと中庭にも
tu-暮
  • 生活に季節を取り入れる坪庭
  • 新発想の子ども部屋
  • スタイリッシュなキューブ型
税込価格 1,731.4万円 大きな吹抜けから そそぐ陽光
陽nata
  • 大きな吹抜けで繋がる大空間
  • 大開口の窓で明るいLDK
  • 将来は平屋のような使い方も
税込価格1,375万円 2人の 気ままな暮らしを楽しむ平屋
気mama
  • 2人暮らしニーズに対応
  • 通り土間で隔てる生活空間
  • 独り暮らしのプランも用意
基本性能と標準仕様

ONE MORE THING再生住宅〈新築ごこち〉

人気のエリアで、しかもコストを抑え新生活をスタート
中古住宅+安心・快適+デザイン=再生住宅〈新築ごこち〉

そして、もうひとつ…いまU.Styleが積極的にご提案している家づくりが、
既存の住宅を手に入れて、それをフル・リノベーションする再生住宅〈新築ごこち〉です。
予算で戸建住宅をあきらめかけている方、人気エリアでなかなか土地が見つからない方にお勧めしたい家づくり。
マイホームを建てるには、土地を手に入れてから新築する…そんな固定概念は、そろそろ卒業しませんか。

1U.Styleが提案する
再生住宅〈新築ごこち〉とは?

中古住宅の購入からリノベーションまで、
家づくりのオール・イン・ワン・パッケージ。

再生住宅〈新築ごこち〉は、これからマイホームを手に入れようとしているご家族を対象としています。まず住みたい場所をはじめとした、様々なご要望を伺い、ご希望に沿った物件を探します。そしてその空間を、イメージに沿った間取りへとリノベーションしていく家づくりのオール・イン・ワンのパッケージになっています。
自分で中古住宅を購入し、リノベーションしようとすると、超えなければならないたくさんのハードルがあります。まずはじめに、選んだ物件に問題がないかどうかを見極める目が必要です。外観や内装などはある程度判断できますが、本当に大切なのは、壁の内側、天井裏や床下などの目に見えない部分。〈新築ごこち〉では、専門用語でホームインスペクション(既存住宅状況調査)と呼ばれるこのプロセスを、建築士がプロの目で厳しくチェックしますので安心です。
中古住宅の購入でもっとも気になるのが耐震性能ではないでしょうか。その点でも〈新築ごこち〉は安心です。お客様が希望すれば、建築士が耐震診断を行い、耐震診断書を提出します。ご契約いただければ、耐震診断は無料で行います。

〜再生住宅〈新築ごこち〉完成までの流れ〜

安心してリノベーションに取り組んでいただけるよう「定額制」のシステムを採用したU.Styleの〈定額制リノベーション〉。500万円、1,000万円、1,500万円のプランからお選びいただけます。再生住宅〈新築ごこち〉は、狙っていたエリアで中古住宅を手に入れて、〈定額制リノベーション〉によって、家を生まれ変わらせる新しい試み。構造部分を活かした家づくりができますので、材料費などのコストを大幅に抑えることができます。

2古い建物は住宅性能が心配…
耐震性能や断熱性能を上げることができるの?

建物をいちど裸にして、
もとの骨格を上手に活用する家づくりです。

再生住宅〈新築ごこち〉はベースとなる中古住宅の、外壁や床などをすべて取り除き、一度住宅を骨格だけの状態にします。こうしてあらわになった基礎、柱、梁などで利用できる部分は再利用する、コストパフォーマンスの高い家づくりです。
古い住宅でまず気になるのが耐震性能です。古くなった柱や梁は新しいものと取り替え、新しく筋交いや接合金具を設置することで、現在の耐震基準を満たす住宅へと生まれ変わります。またこのように、骨格を丈夫にすることで、柱や壁で細かく区切る必要のない、大空間を実現できるというメリットもあります。同時に屋根や外壁に使う建材を軽量化することで、地震への備えはさらに高まります。
住宅再生のもうひとつのポイントが、断熱性・気密性を高めることで、冬も夏も快適な家にすることです。新しく壁の間に敷き詰められた断熱材や気密性の高いサッシによって、家族の快適な暮らしを実現します。
再生住宅〈新築ごこち〉が、まるで新築のような快適さと安心を与えてくれるのは、このような丁寧な施工を全棟で行っているからなのです。

〜再生住宅〈新築ごこち〉完成までの流れ〜

上/耐震補強のため新しく筋交いを入れました。従来の構造材とは、耐震用金具でしっかりと固定されています。(写真はすべてU.Styleのリノベーションの施工例) 下左/基礎部分にも手を加え、家全体をしっかりと縁の下から支えていきます。 下中/家全体を支える要となる部分に、新しい梁を追加することで、さらに堅牢な住宅へと生まれ変わりました。 下右/高性能断熱材をしっかりと敷き詰めることで、新築レベルの断熱性能を実現しました。

3内装のデザインは、どんな雰囲気になるの?
間取りは、どこまで自由がきくの?

築40年の住宅が、ここまで劇的に変わる!
耐震補強工事によって、大空間も実現できます。

右の写真をご覧ください。これは、再生住宅〈新築ごこち〉によって生まれ変わった空間です。その元となった物件は、築40年の4DK。1階は小さな部屋に細かく区切られ、家の両側には隣家の壁が迫っていたこともあり、室内は暗く、昼間でも照明が必要な状態でした。
その家の梁を太く補強することで、1階に18畳大の大空間を実現。2ヵ所に設けられた大きな窓からは、明るい自然光が射し込む快適なLDKとなりました。木調のデザインを施したダイニングの下がり天井は、空間をオシャレに演出し、構造上外すことができなかった柱に設けられた飾り棚が、生活空間をゆるやかに仕切ってくれます。U.Styleが注文住宅の設計・施工を通して、学んできたことのすべてを注ぎ、お客様の意向に沿った間取り提案や、オシャレな空間演出を行っています。

〜再生住宅〈新築ごこち〉完成までの流れ〜

上/細かく仕切られていた以前の間取りから生まれ変わった大空間。デザイン天井や造作など、質感の高い空間演出力も、ご好評をいただいています。
下左/大きな窓から射し込む自然光がLDK中を照らします。断熱性にすぐれたれたサッシを採用し、開放感と快適な居住性を両立させました。 下中/キッチンの横には、お子様のスタディスペースとしても活用できるカウンターを設けました。下右/ご家族の要望に応じて、居室の数やデザインもいろいろご提案しています。

なるほど!ゆめのコト U.Styleに相談だ

    以下の必要事項を入力の上送信してください。必須の項目は必ず入力してください。

    お名前必須
    フリガナ必須
    メールアドレス必須
    再度入力をお願いいたします。
    電話番号必須
    郵便番号必須
    ご住所必須
    このサイトを知ったのは?必須
    お問い合わせ内容必須

    092-626-8637
    完成見学会で家が観たい! イベント情報にアクセス