住宅価格をわかりやすく

住宅の価格をもっとわかりやすく!
〜定額制プラン、精度の高い見積もり、オプションのいらない標準装備〜

注文住宅の初回見積もりはあいさつ代わり、プランが進むほど上がっていくもの…
作り手ばかりではなくお客様も、この状態を半ば常識と考えています。
この価格の不透明さを、もっと解りやすいものにしたい!
安心して家づくりに集中していただくために、U.Styleが取り組み始めた改革にご注目ください。

1建築総面積が同じなら、価格も同じ!
「定額制プラン」で、自分の気持ちに正直な家づくりを。

これまで建築業界では、壁の面積が変われば建築価格も変わってくるということが常識でした。U.Styleの自由設計のプランでは、お客様の要望に添って設計を変更することがあります。そのたびに価格が変わるようでは、お客様はプランニングに集中できません。そこでU.Styleの自由設計プランでは、建築総面積が同じであれば、たとえ間取りが変更になったとしても価格は同じという「定額プラン」を採用しました。右の図の3つの形の家は、すべて同じ価格というわかりやすい設定です。これでお客様は、安心して家づくりに集中できます。
※定額制プランは、確認申請後の変更は有料となります。

図1

2家づくりに必要な、すべての費用をお伝えするのがU.Style流。
精度の高い見積もりが、ゆとりある資金計画の第一歩です。

これまで建築業界では、壁の面積が変われば建築価格も変わってくるということが常識でした。U.Styleの自由設計のプランでは、お客様の要望に添って設計を変更することがあります。そのたびに価格が変わるようでは、お客様はプランニングに集中できません。そこでU.Styleの自由設計プランでは、建築総面積が同じであれば、たとえ間取りが変更になったとしても価格は同じという「定額プラン」を採用しました。右の図の3つの形の家は、すべて同じ価格というわかりやすい設定です。これでお客様は、安心して家づくりに集中できます。
※定額制プランは、確認申請後の変更は有料となります。

図2

3アレもオプション、コレもオプションでウンザリ…
そうならないように、デザインも機能も高レベルの標準仕様を搭載。

断熱性能に影響するサッシ、空間の印象をガラリと変える建具、そして、家事の時短や暮らしやすさに直結する、システムキッチンやシステムバスなどの住宅設備。「標準仕様では満足できずに、あれこれオプションを選んだ結果、出てきた見積もりにビックリ!」そんな話も時々聞きます。こうしたところも、住宅価格のわかりにくさの一因かも知れません。
そこでU.Styleでは、選び抜いたメーカーのワンランク上の設備を、最初から標準仕様としています。たとえば空間をスッキリ広く見せてくれるハイドア。LDKのドアはすべて、ハイドアが標準仕様。デザイナーズ住宅を提唱しているU.Styleの空間には、なくてなならないアイテムだからです。また、システムキッチンには、TOTO社製の「ミッテ」を、システムバスには同じくTOTO社製の「サザナ」を採用し、使う人の快適な日々を応援しています。

なるほど!お金のコト U.Styleに相談だ

    以下の必要事項を入力の上送信してください。必須の項目は必ず入力してください。

    お名前必須
    フリガナ必須
    メールアドレス必須
    再度入力をお願いいたします。
    電話番号必須
    郵便番号必須
    ご住所必須
    このサイトを知ったのは?必須
    お問い合わせ内容必須

    092-626-8637
    完成見学会で家が観たい! イベント情報にアクセス