U.Style

スタッフ同士のチームワークが、家の仕上がりを左右する。

一軒の家を建てるのに、どれほどの人が関わるかご存知ですか。
それぞれの専門会社である20~30社の多くの人たちの手を通して、ようやく家は完成するのです。

チームワークの善し悪しが、家の仕上がりに大きな影響を及ぼすことはいうまでもありません。

U.Styleは信頼している固定の協力業者の方々としっかりと手を組み、
ご家族にとっての財産である家を創り守っていきます。

そしてU.Styleでは年に一回『安全大会』というイベントや、施工の前は必ず施主を招いて、
協力業者が一堂に集まる『面談式』というセレモニーを行っています。

現場以外の場所で出会うことで気心も知れ、お客様のためにいい家を創るモチベーションも高まります。
ここではそんな協力業者の方々と当社の社員たちに、U.Styleでの仕事を語ってもらいました。

  • U.Styleスタッフ
  • U.Style外部ブレーン
U.Styleスタッフ
大和 隆弘

愚直といわれるほどの真面目さが取り柄、
お客様の想いを誠心誠意、
形にします。

仕事に対して実直であれ。これは私のポリシーであり、ことあるごとに社員たちにもそう語っています。他人事ではなく、いつも自分のこととして考えるクセをつければ、本当にお客様のお役にたつ行動が自然にできるようになるはずですから。私たちがお届けしたいと考えている住まいは、お客様と一緒に創りあげていくものです。そのために大切なのがコミュニケーション。工法や設備さえ良ければ、いい家が建つというわけではないのです。問題はお客様としっかり向き合い、どれだけの想いを受け止められるか。これからも誠心誠意、お客様の想いを形にしていきます。最終決断の前に、どうぞU.Styleにお問合せください。

代表取締役

大和 隆弘

一級建築士、宅地建物取引士
ホームヘルパー2級
福岡県耐震診断アドバイザー
被災建築物応急危険度判定士
自動二輪大型免許

座右の銘

継続、熱意

趣味

ドライブ(温泉・道の駅巡り)、音楽鑑賞

江口 房夫

お客様に喜ばれることが一番!
チームワークを大切に
お客様のための住まいを創ります

約40年、設計・土木・営業…と一通りいろんな立場で建築業界に携わってきました。
長年の経験の中でも、やはり住まい手の見える住宅が一番面白いと思います。最終的な目的は、お客様が喜ばれるものを創ること。そのために、お客様の今の生活、そして将来の展望まで考慮しながら創っていきたいと思います。
また社内のチームワークも大切です。いくらスタッフ1人1人が素晴らしくても、チームワークが悪かったらお客様に喜ばれる住まい創りはできません。スタッフみんなの良いところを見付けながら、チームワークをとっていきたいと思います。

部長 <技術統括>

江口 房夫

一級建築士

座右の銘

感謝の心

趣味

カメラ撮影、庭いじり、料理

白水 寬淳

建てた後の暮らしまで見すえた、
資金計画をしっかり立てます。

これまでたくさんの施主様の家創りをサポートしてきましたが、そのすべてが自分の家であるという気持ちで、仕事に取り組んできました。
一生に一度の高価な買い物です。少しでも満足度が高まればと、様々なアドバイスを行っています。建ててから「財」を築き、「子孫」を繁栄させるのがマイホームの仕事です。
ムリのない返済計画をプランニングすることも、子どもたちがノビノビと成長できる間取りを提案しているのもそのためです。土地の探し方、お金の借り方・返し方、これからどれくらいのお金が必要になってくるのか…家創りはわからないことだらけです。
少しでも疑問が湧いたら、どうぞお気軽に!

営業部・営業部長

白水 寬淳

AFPファイナンシャルプランナー
宅地建物取引士、相続診断士
2級ファイナンシャルプランニング技能士
住宅ローンアドバイザー
福祉住環境コーディネーター3級

座右の銘

天は人の上に人を作らず 人の下に人を作らずと言えり

趣味

家族イベント(キャンプ・温泉地・バーベキューなどアウトドア派)

塩崎 和人

家創りをイベントとして楽しむ…
わたしたちが全力でサポートします。

社内でいつも語り合っているのはお客様のこと。
自分を棚に上げていうのも何ですが、本当に熱い人たちです。
わたしの仕事はプランを創り提案することですが、提案には必ず、生活を豊かにするエッセンスを加えることにしています。
家創りの主役はお客様。もちろん時には大変なこともあるでしょうが、これまでお客様のイメージの中にしかなかった家が、柱を立て梁を組み…どんどん建ち上がっていく姿を目の当たりにするのは、本当に楽しいものです。
わたしたちに出来る最大限の応援をしていきます。
デザインのこと、機能性、使い勝手…何でもご相談ください。

設計企画課・設計課長

塩崎 和人

二級建築士
既存住宅現況検査技術者

座右の銘

夷険一説

趣味

音楽暴音鑑賞

加納 剛

家創りの初歩からご説明します。
どうぞお気軽にU.Styleへ!

せっかく手に入れたマイホームなのに、ローンの支払いで暮らしにゆとりがなくなった。
これこそ本末転倒ですが、決して他人事ではありません。
ですからわたしのお客様には、お話をはじめた当初から、資金計画の大切さをご納得いただいています。
マイホームは欲しいけど、一体何から手をつければいいのかわからない。
きっとそんなお客様が大半だと思います。
土地探しポイントや工法、設備の選び方まで、誰に聞けばいいのかわからない方は、どうぞU.Styleをお訪ねください。
家創りの第一歩からわかりやすくご説明します。

営業部・営業課長

加納 剛

住宅ローンアドバイザー

座右の銘

継続は力なり

趣味

釣り

奥村 幸義

自分がその家に住むなら心地いい?
常に自問自答しながらお客様に向き合います。

今まであらゆる立場から家づくりに携わってきました。
設計士として図面を描いたり、現場工程を管理したり、自分の家を自分で設計して建てたこともあります。
今は、たくさんの経験から得た視点を活かしたオリジナル提案を意識し、営業という立場からお客様を全力サポートしています。
家づくりで社会貢献と言うと一見きれいごとに聞こえるかもしれませんが、家を建てると生活の質が豊かになり、会社でいい仕事ができるようになり、いい仕事ができると(昇給し)会社が潤い、世の中の景気が良くなることで社会に貢献できるのではないかと考えます。
初めての家づくり、誰に聞けばいいの?というあらゆる疑問をすべて持って、どうぞこの笑顔に飛び込んで来てください!

営業部・営業

奥村 幸義

二級建築士
住宅ローンアドバイザー

座右の銘

因果応報

趣味

釣り、バイクツーリング

碇 美由紀

毎日を楽しく、美意識を大切に!
家づくりに伝わると思うんです。

祖父が大工、父親も建築業に携わっていた家庭に育ち、いつも身の回りには、建築の雑誌があって、幼い頃から眺めていました。
学生時代、父に毎月送られてくる建築冊子が楽しみで、インテリアとか間取りに興味を持ち、気がつけば建築の世界へ。
家づくりで常に大切にしているのは、美意識。美意識とはムダを省き洗練した「もの・こと・考え」で相手の立場に立って関わることです。女性は水廻りや子育てで大忙しですよね。間取りにも美意識をもって提案したいと考えています。
U.Styleの家づくりは現場管理と専属の大工メンバーが一貫して関わるので、細部まで収まりがよく、全ての家が同じクウォリティで美しく仕上がります。
家づくりを検討された方!まずは気軽に設計室Lis Designへ遊びに来てください♪

設計企画課・設計

碇 美由紀

二級建築士

座右の銘

美意識を持ちシンプルに生きる

趣味

海外旅行

平山 義夫

一軒一軒違う家創りは楽しい!面白い!
お客様が喜ばれるかどうかを常に考えながら創っていきます

約35年、リフォーム・新築と木造住宅に携わってきました。
一軒一軒違う家創り、様々なお客様と出会えるこの仕事はとても楽しく面白いです。
お客様がどう思われるかな?喜んでいただけるかな?ということを常に考えながら、しっかりと建築中の現場を管理していきます。

工事・現場監督

平山 義夫

一級建築士

座右の銘

趣味

ドライブ(車の運転)

亀元 美咲

一つひとつにストーリーのあるU.Styleの家創りを、たくさんのご家族に伝えたい!

以前は雑誌編集の仕事に携わっていましたので、住宅・建築に関してはプロではありません。だからこそ、お客様に一番近いところにいると思います。
お客様と同じ目線で、何が分からないか、何を知りたいと思っていらっしゃるのか、何を求めていらっしゃるのかを常に考えるよう心がけています。
U.Styleの家創りには、それぞれのお客様に別々のストーリーがあります。
そのお話を伺い、ホームページや広告で表現することで、当社の家の魅力をお伝えできればと思います。
それでは、見学会でお会いできるのを楽しみにしています。

広報企画マネージャー

亀元 美咲

整理収納アドバイザー2級

座右の銘

One for all , All for one

趣味

スーパー銭湯巡り

紫村 美和子

主婦の目線から見てもオススメしたい、
子育てにぴったりの住まいです。

わたしの仕事はお客様とのコミュニケーションです。
オリジナルのチラシやDMを考えて、U.Styleからのメッセージとしてお客様の元にお届けします。
いつも心がけているのは、情報をわかりやすく整理して正確に伝えることです。
わたしにも子どもが二人いて、時々主婦目線でU.Styleの家を見ることがあります。
改めて気がつくのは、子どもが安心して生活できる配慮が行き届いていることです。
親子の会話が弾むような工夫も凝らされています。
このホームページをご覧のあなたにも、ぜひ一度U.Styleの家をご覧いただければと思います。

広報企画 デザイナー

紫村 美和子

座右の銘

ケセラセラ

趣味

読書

U.Style外部ブレーン
廣木 智一

笑顔の打ち合わせからいろんな
アイデアが生まれてきます。

福祉系の施設や病院などの設計が長かったもので、ホッとできる空間創りを心がけてきました。木を多用した内装はもちろんですが、外回りの植栽も一体となった提案が特徴といえるかもしれません。
坪庭やウッドデッキを活用して、室内と屋外との融合を図っています。
クライアント様との打ち合わせで気をつけているのは、楽しい雰囲気づくり。笑顔の中からいろんな発想や工夫が生まれてくると思うからです。建築家との家創りというと敷居が高いと感じるかも知れませんが、まずはお気軽にご相談ください。
ご一緒に、笑顔で終わる家創りをはじめましょう。

トネリコ・アーキテクツ

廣木 智一さん

一級建築士
インテリアコーディネーター

座右の銘

「日々初心」(常に初めてという謙虚な気持ちで傲慢にならないようにしたい)

趣味

インテリアショップや雑貨屋めぐり、及び車(主にモータースポーツ)

金田 辰也

隅々まで見ていると会話の内容
まで聞こえてきそうな設計図。

わたしが直接お客様と打ち合わせをすることはほとんどありません。
仕上がってきた設計図を官公庁に届け出できるよう、細部をチェックしクリーンナップしていくことがU.Styleさんでの仕事になります。
日頃様々な家の設計図を目にして思うのですが、プランがよく練られているなと感心します。
図面の端々を見ると、会話の中身まで聞こえてきそうな気さえします。
特にセンターコートの発想はユニークで、このアイデア一つで様々な課題を同時に解決してくれる、他ではあまり見ることのできない取り組みだと思います。

みかさの森設計室

金田 辰也さん

一級建築士

座右の銘

趣味

藤井 たか子

より深い理解が得られるように、
いつも打ち合わせはモノを見ながら。

家創りのただ中にある施主様のテンションは、どうしても高くなりがちです(笑)。
カーテンや照明などを選ぶときでも、自分が気に入ったモノに意識が集中しすぎて、全体が見えなくなってしまいがち。
わたしたちインテリアコーディネーターの仕事は、施主様の意向に沿いながら、全体のバランスを整えていくことだと思います。
そのためにはまずお施主様の好みを正確に把握することです。
いつも施主様とは、雑誌などモノを見ながら話をします。
そうすることで具体的なヒントを得る機会が増えてくるのです。

有限会社デコール

藤井 たか子さん

コーディネーター

座右の銘

今の仕事でプロフェッショナルになれ  そうすれば道は拓ける

趣味

植物と接すること

野依 明美

創り手にはタイヘン(笑)な社長チェックも
住む人には安心の厳しさです。

U.Styleさんでは藤井が戸建てを、私がリフォームを中心に仕事をしています。
最近ではマンションリフォームのお客様が増えてきたのですが、マンションでは配管などどうしても触れない部分が多く、特別な知恵と工夫も必要になってきます。 わたしが同社に感じるのは、いい家をお届けしたいという、社長の思いの深さです。
検査の目は厳しく、検査当日はとても緊張します。
わたしたち創り手にとっては大変な検査ですが(笑)お客様にとっては、本当に安心できる会社ではないかと思います。

有限会社デコール

野依 明美さん

コーディネーター

座右の銘

後悔しない

趣味

ビーチコーミング

稲富 浩一

新築の時がいいのは当たり前、
本当の良さは5年後10年後に現れる。

施主と建築家が、夢と知恵を注ぎ込んで、やっと完成させた設計図です。
やはり受け取るときには身が引き締まる想いです。
数ある施工の工程の中で、私がいちばん力を入れているのは骨格づくり。材木屋さんの協力も得て打ち合わせに時間をかけて、しかりとした骨組みを仕上げていきます。
竣工して施主に引き渡すとき、皆さん仕上がりにご満足していただいていますが、本当にいいのは5年後、10年後の佇まいです。
歳月を経るにしたがって味わいが深まる家。
いつもそれを心がけています。

コーケン

稲富 浩一さん

二級建築士
木造建築物の組立て等作業主任者

座右の銘

趣味

野球