子ども室の間仕切り工事

春日市/夫婦+子ども2人/築年数:7年

家を建てた時はまだ子どもが小さく、いずれは仕切ることを考えていましたが、ぼんやりとまだ先のことと思っていました。
小学校4年生になって子どもの方から「仕切って欲しい」との要望があり、そこから色々と悩んで。
仕切るのも壁にするか、パネルにするか、建具にするか…。予算の兼ね合いと将来的なこと、それぞれのメリット・デメリットを検討して、最終的に子どもたちが中学生になったタイミングで壁で仕切ることを決断しました。
ロフトがあって天井が高いので、仕切っても思ったより狭苦しい感じにならなくて良かったです!最初から仕切ることを考えて設計してもらっていたので、ロフトや造作本棚もきれいに分かれて、最初から壁で仕切っていたような仕上がりになりました。
縦長い部屋になったので、前より掃除はしにくくなりましたが、ロフトの階段を壁にかけられるようにしたいと思います。

前のリフォーム:中古住宅を新築なみのマイホームへ!
一覧へ戻る