リフォームしたらどれくらい住める?

成功するリフォームの第一歩は、住宅の健康診断から!

住宅の世界で最近、ホームインスペクション(住宅診断)という言葉が注目を集めています。住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者の立場から住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき場所やそのタイミングや費用などをアドバイスするサービスです。
中古住宅を手に入れてリフォームを考えている方(もちろん住み慣れた自宅にリフォームをお考えの方も)にとってまず必要とされるのが、このホームインスペクション。一級建築士事務所であるU.Styleには、資格を持ったホームインスペクターが常駐し、あなたがこれから手に入れようとしている中古住宅を事前に無料で診断します。「床をはがしてみたら…」とリフォームにありがちなトラブルも事前に回避。U.Styleなら安心してリフォーム工事に入ることができます。

ホームインスペクション(住宅診断)とは?
住宅検査のプロが、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき個所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、住宅の診断を行います。

リフォームで耐震補強はできる?

さらなる安心のための耐震診断+耐震工事

リフォーム工事をする前に、U.Styleでは耐震診断(無料)を行います。地盤や地形、基礎の調査から始まり、屋根、壁、柱の結合部分、床下など建物の概要まで、多くの案件を調査してきたプロの目で、しっかりとチェックしていきます。
現地調査で得たデータは、専用の耐震診断ソフトで分析。最終的な結果は「耐震診断書」として依頼主に提出します。もしも補強工事が必要となった場合も、リフォーム工事と並行して耐震工事を進めていきます。リフォームにさらなる安心をプラスする、U.Styleからの提案です。

戸建だけじゃなくマンションのリフォームも!

経験を積んだプロが空間を再生!「中古マンション+リフォーム」も

U.Styleが得意とするのは、建築士とコーディネーターの手を借りて、一つの家族に一つしかない空間を創る「注文住宅」。そのノウハウを活かして提案しているのが「中古住宅+リフォーム」による新しい家の手に入れ方です。 空間の全面アレンジによって、まるでゼロから設計したように、それぞれのご家族にフィットした家に仕上げていくテクニックは、経験を積んだ建築士とコーディネーターならではのものです。 最近その技がマンションリフォームの分野でも発揮されるようになってきました。様々な制限があり、難しいとされるマンションのリフォーム。しかし、プロのヒアリング力と演出力で、あなたが理想とする空間を形にします。「中古マンション+リフォーム」。ジャストフィットの住宅を手に入れる方法が、また一つ広がりました。

資金計画や助成金の相談もワンストップサポート!

ファイナンシャルプランナーが資金のこともアドバイス

U.Styleが目指しているのは、リフォームのすべてが一つの窓口で行えること。資金計画から官公庁への手続き、さらに完成後のアフターサービスまで、私たちには注文住宅で磨き上げてきた、家創りのプロセスがあります。
これをそのまま活用し、お客様のお悩みをワンストップで解決しています。