縁側のある新平屋の家

福岡市/夫婦+子ども2人/施工面積:117.17㎡(35.44坪)

HOUSE TYPE

  • SHIN HIRAYA NO IE

モダンな外観と縁側のギャップが面白いようで、      道を行く人々が振り向いていきます

せっかく南東の角地ということで広い土地を活かせるよう、「新・平屋の家」をベースに設計してもらいました。なかでも家族全員分の衣類を集約できる、6帖のファミリークローゼットがお気に入りです。洗面の方からもリビングの方からも入れる回遊性のある導線なのもとても便利!とにかく家事動線はシンプルに便利に。キッチン裏にはパントリーを設け、スーパーで買い物してきたものをそのまま置けるように外から入れるドアを付けました。玄関入ってすぐとバスルームに洗面化粧台を2つ造ってもらいましたが、玄関入ってすぐの洗面台が意外に便利で良く使ってます。朝、そちらで髪を洗うと水浸しになってしまうので、オシャレにした分ボウルが小さすぎたかなぁと少し後悔中です(笑)。

前のイエ:田園の平屋
次のイエ:家具を選びながら建てた家
一覧へ戻る