_DSC2390
隆弘大和

大和 隆弘

2021年1月1日

2021年 新年のご挨拶

新年 明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

 

昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大という未曽有の事態に世界中が襲われ、当たり前だった生活が一変した年となりました。

ユースタイルでは、住まい創りにおいて大切にしてきた行事やオーナー様とのコミュニケーションイベントもやむなく中止とさせていただき、大変残念でございました。そんな中でも、リモートツールを使っての打合せや会議をしたり、在宅勤務を取り入れたりと、新しい時代における新しい働き方、お客様との新しいコミュニケーションの取り方を模索する年にもなりました。

今回のコロナ禍の中、多くの方々が住環境の見直しをされたかと思います。緊急事態宣言期間は家で過ごす時間が非常に長く、また初めて在宅勤務を経験された方が多くいらっしゃいました。新しい年を迎えても、まだ収束の見通しは立っておらず、いまだ多くの国で感染者が増え続けている状況です。私共ができることとして、新しい時代においてご家族がストレスなく過ごせる住まい創りを、当たり前のテーマとして提案していく所存です。

 

また今年4月より、建築物省エネ法の改正にて、住宅の省エネ基準適否の説明が義務化されます。ユースタイルでは改めて住宅の性能について見直しを行い、新基準を設定、今年2月よりスタート予定となっております。暮らし方の提案のみならず、性能レベルにもユースタイルとしてのこだわりを持ち、安心して永く暮らせる住まいを提供してまいります。

住まいの提案としては、昨年の年始でのブログでもお話しした通り、新築だけでなく「中古住宅の見直し」「リフォーム・リノベーション」が鍵となる時代です。引き続き、お客様にとってのマイホーム実現のためのひとつの手段として、より良い提案ができるよう努めてまいります。

 

ユースタイルでご建築いただいたオーナー様におかれましては、コロナ禍の中で様々なご協力をいただき誠にありがとうございました。新型コロナウイルスだけでなく、昨年もまた日本各地で異常気象による災害に見舞われ、特に9月に発生した台風10号は福岡に大きくダメージを与えるものとなりました。ユースタイルでは、事前にオーナー様へご連絡を差し上げ、もし被害が出た場合の準備・対策をとっておりました。この際に、ユースタイルでご建築いただいたオーナー様が改めて増えてきたことを感じました。つきましては、台風など緊急時のご連絡を含めたオーナー様との連絡手段について、よりスピーディに正確に対応していくため、今年早々に新構築したいと思っております。ぜひご協力を頂けますようお願い申し上げます。

 

改めまして、昨年のたくさんのお客様との出会い、オーナー様の力強い支え、そして今年もお住まいご検討者様とのご縁をいただけることに深く感謝いたします。

末筆となりましたが、新型コロナウイルスの終息を願うと共に、皆様におかれましては本年が素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り申し上げております。

 

 

令和3年 元旦

ユースタイル㈱ 代表取締役 大和 隆弘