bgs
江口房夫

江口房夫

2018年7月11日

「山笠のころ」と成りました。

祇園町で生まれて、「冷泉小学校」「博多第2中学校」で育った子供の頃ですが、物心付いた頃には、「岡流」という「流」は無くなっていました。

でもいつの頃からか、お隣の流れの仲間に入れることに成り、楽しい「山笠一色」の季節を過ごしていましたが、南区に引っ越してからは、無関係な時を過ごすことに成りました。

以下は、ネットのニュースから

「幻の岡流」舁き棒公開 50年ぶり 元舁き手「懐かしい」

2009年07月09日 18:47

岡流の舁き棒を触る入館者たち

岡流の舁き棒を触る入館者たち

福岡市博多区冷泉町の博多町家ふるさと館で7日、幻の流「岡流」の舁(か)き棒の公開が始まった。1959年限りで博多祇園山笠への参加を取りやめて以来、50年ぶりに市民の目に触れた。8日には、櫛田神社の神職によるおはらいがあった。

岡流は49年に誕生した新興の流。現在の博多区祇園町などにあった旧町13カ町で組織し、舁き山笠や飾り山笠を出していた。しかし、資金不足や人手不足などで参加を取りやめ、舁き棒だけが櫛田神社に保管された。同ふるさと館の長谷川法世館長が舁き棒を借り受け、歴史的な記念として展示することにした。

そんなんで、今日は何をしたかと言うと、「網戸の張り替え」です。
s-IMG_8721母の部屋の張り替え報告です。右側は、終わった所です。ここで異変に気付かれた方は、素晴らしいです。

取り外した網戸         新しい「網」       ローラー(以前、新規)

ゴムを押さえる為の「ローラー」は、「プロ用」と銘打ったものが有りましたので、早速購入。確かに使いやすい。

古い網を外したら、新しい網を、新しい「押さえ用のゴム」で固定していきます。(我が家のゴムのサイズは、4.5ミリでした。皆さんがされる時には、今付いている物を少し切り取って、ホームセンター等で買いましょう)固定出来たら、よく切れるナイフで、いらない部分を切り落とします。

外れ止めの高さを調整したら「完成」です。内側には巻き上げの出来る「すだれ」を取りつけて完成です。今日は、お母様の部屋と奥様の部屋で、終わりでした。

では、夏本番です。「風とお友達に成って」お日様を避けて、打ち水をしたり、冷たいものを食べたり、兎に角、楽しみましょう。「今」今が、大切です。

では、また。

———————————————————————-

ユースタイルYoutubeチャンネル

CM動画・オーナー様インタビュー・実邸モデルハウス動画を配信中!

チャンネル登録お願いします☆

https://www.youtube.com/channel/UC6KsZlzmJsxWtODz3f8Wm7Q

———————————————————————-